オーディオシステムのリニューアル 2011年
   〜 その6 ツイーターマウントの設置 〜


仮設置していたツイーターですが、ロックフォードのツイーターサイズに合わせてマウントを取り付けました。(2011年10月)

MB QUARTのツイーターに合わせて作っていたマウントに、ブカブカのまま乗っけていただけの状態です。
これをしっかり固定できるように今回細工をしようと思います。


まず最初に思い浮かんだのが、ピラーへのツイーター埋め込みです。
ピラー埋め込みは音像を上に持ちあげるには有効そうだし、綺麗にインストールしたらカッコイイ!←ソコカ?

ということでさっそくピラーパネルを外してツイーターを当てて検討してみました。
高さは耳の位置より若干低め。
FCのピラーはあまり前方に奥まっていないので、あまり高くしすぎるとどんどん人間に近くなるのでほどほどの高さで。


ツイーター付属のマウントを準備して・・・


3種類あてがってみましたが、どちらもピラーからハミ出るぐらいの大きさです。


使えね〜 (--;


ならばツイーター単体(裸の状態)ではどうか? これならギリギリで大丈夫そう。


今回狙ってるツイーターの向きは、
助手席側ツイーターは運転手の顔へ向けて、運転席側ツイーターはが助手席の人の顔に向けて、
クロスするような感じを考えています。

なのでかなり立体的な取り付けをしないと、その方向へ向けるのが難しそうです。。
FCのピラー(カバー)は細い上に更に奥行きが少ない(ピラー内部の鉄板(ボディ)にすぐに干渉する)ので、「深く埋め込んで角度を得る」という方法も使えそうにありません。

ということは、立体的に取り付けるにはツイーターマウントを作らないといけません。
MDFから輪っかなどを切りだして一から製作する方法もありますが、まだ考えがまとまっていないのでとりあえず塩ビパイプで検証してみました。

30mmのソケットを準備して、ツイーターの端子と干渉する部分をカット。


はめ込んでみたところ、ジャストサイズです。


これでいけそうなので、あとは角度を決めてパテ盛りして、レザー貼りして、、と考えを膨らませましたが、
ちょっと手間がかかりすぎるのでヤメました(^^;

結局、ピラーへの埋め込みは
挫折しました_| ̄|○ il||li


あれから色々考えて、結局ダッシュ上に設置することにしました。
んで考えたのが、市販のスピーカー(ツイーター)のマウントを流用できないか?です。

そして、サイズを考慮しながら色々と物色してゲッツしたのがこれです。
ケンウッドのジャンク品をゲッツ!(笑)


サイズが本当に合うかどうかなんてやってみないと分かりません。でも形状としてはカワイイし使えそう(^-^)


このロックフォードのツイーターをケンウッドのツイーター(ボディだけ)に埋め込もうと思います。
いわゆる
ヤドカリ状態です(笑)


さっそくバラしてみます。 ギンギラギンのパネルは取っぱらいます。


ハメこんでみましたが、ハマりません。。(^^;マジカー


でも無理やりはめ込みます(笑) ギリギリなサイズなので頑張ればなんとかなりそう。
干渉する部分などハウジング側をヤスリで削っていきました。そして合体成功!(^o^)ピッタシジャ


裏側はこんな感じ。


2つとも合体させたら、マウントを元通りに組み立てていきます。


で、完成しました! ジャストフィットなので満足度も高いです^^


KENWOODのロゴは見えないように下面側にして組んでます(笑)


マウントができたので車両に取り付けていきます。

ある程度角度を決めたら、養生テープを貼ってパテをつけて、ダッシュの形状にあわせて固定します。


パテが硬化したらベリッと剥ぎ取ります。



角度がイマイチだったのでもう一度パテ盛り。


硬化したら周りをならしてパテ部分を黒く塗装しました。


本当はダークグレーかガンメタあたりで土台も塗装できれば良かったんでしょうが、妥協して黒とのツートンです(^^;


ロックフォードのツイーターはなぜかメスが付いてるので、オスに付け替えました。
そして少し細いタイプの平型端子を使って結線。


画像がナナメで分かりにくいですが、左右の角度に気を付けながら両面テープで固定しました。


配線も隠して取り付け完了。
今回は今までと違って、ダッシュ上の一段高くなっている場所に取り付けました。
ツイーター自体の高さを稼いで音像を少しでも持ち上げようというもくろみからです。

それと向きですが、写真のように助手席側のツイーターは運転手に向けてます。
そして運転席側のツイーターは助手席の人へ向けています。
MB QUARTの時は直接運転手に向けていたんですが、音量を上げた時にツイーターの高音が耳につく(うるさいと感じる)ことがあったので。

それと高さですが、今までの位置では運転席側のツイーターはメーターフードに邪魔されて助手席側に音が届きにくかったので、
今回の位置変更で少しは改善されることを願ってます。





〜 その7 ミッドレンジのアウターバッフルのレザー貼り替え 〜 に続く


inserted by FC2 system