中村屋 ECO CPU バージョンアップへGO!


ECO CPUのバージョンアップ版がリリースされたので現車確認&バージョンアップ書き換えに
中村屋へ行ってきました。(2017年3月)


行く前のメンテ等
1.コイルの交換
2.O2センサー(純正へ)の交換
3.スロットルセンサーやアイドリング調整
4.ダイアグチェック(異常なし)
こんな感じです。


免許取りたての息子がちょうど帰省していたので一緒に行くことにしました。
軽バン(MT)やチェイ号(AT)での運転はだいぶん慣れてきましたが、FCに乗るのは初めてです。
前日に少し運転させてみました。

マグネット式の初心者マークを貼るわけですがボンネットにつかんと言われ、なぜだろうと思っていたら
うちのは「アルミボンネット」に交換していたのでよく考えたらくっつかないですね(^^;
なのでリトラカバーに貼り付けました。
でも夜にライトを点けて走ると目が開くので運転している自分の方に初心者マークが向いてしまいます・・・。
最終的に吸盤タイプのをフロントガラスにくっつけて運転することにしました。


リヤも吸盤タイプのをハッチガラスの内側に設置してみましたが、スモークフィルムのおかげでぜんぜん見えません・・・。
なのでもろテールレンズの上に貼ることとなりました。
しかも磁力だけではすぐに落ちるのでマスキングテープで上下の固定もしました。(実際に2枚紛失したので^^;)


んで息子の初のFC運転ですが、普通に運転するにはそこまで違和感がないものの、他と違う部分に少し苦労していました。
・もろに轍(わだち)にハンドルをとられるので直線でもいつも以上に緊張感が出る。
・T字路から道路に出る際にデフが「ガッガッガッガッ」と効いてしまうので車自体がガックンガックンしながらの発進になる。
・駐車時の細かい操作時もデフが効きまくりいつも以上にアクセルを開けないとエンストする。
などなどです。

エンストなんて未だに自分だってするので気にするな(笑)、とは言っておきましたが、
235&245幅のハイグリタイヤを履いて機械式デフまでガッツリ効いてしまうとやっぱ違和感あるだろうな、とは思いました。


そして朝6時過ぎに中村屋へ向けてGO! 10時着目標です。
道中の半分は息子に運転してもらいました。



予定の10時には少し遅れそうなので中村さんにことわりの連絡を入れ、10時半ごろに到着。


前回の中村屋訪問は5年半前の2011年11月です。
あれから何の部品を交換したかなど経緯を説明しさっそく中村さんにFCを見てもらいました。

細かいことは除いてメインの交換部品としたら
・新品のコイル3個(L×1、T×2)
・新品の燃料ポンプFD用
・新品のスロットルセンサー
・新品の燃料フィルター
こんな感じです。

いきなり言われたのが「アイドル回転数が高い」です。
アイドル調整は自分なりに事前にやってきました。
でもアイドルアップ制御はずっと不安定のままだし、自身のアイドル調整にもまったく自信がない。
何が悪いのか非常に興味があります。



チェックランプを使って緑色ランプの範囲をチェックしてもらいました。
緑色ランプの範囲はとくに狭いわけでもなく正常でした。
そしてBACVのカプラを外してTASで回転数を500〜600rpmと低く調整。
エンストはしませんが安定した回転ではありません。そしてまたカプラをつないでBACVに制御させます。

次にスモールON。しかしアイドルアップの反応がない。
エアコンON。アイドルアップ制御はしますがイマイチ。
アイドル回転時の振動やばらつきもある。ということはエアフロが機能していない可能性がある。


という流れで、FCをガレージ内に入れてチェックすることになりました。


エアクリーナーの蓋を外してフィルターも外してエアフロの動きをチェックすることに。

(中村さんのブログから写真を拝借)

エアクリを外した状態。


エアフロの可動部をチョンチョンとつつきながら状態を確認。
エアフロの基板(接点)の劣化で正確なアドレスが読めていない可能性がある、とのことでした。



私は初めてこの状態で見させてもらいましたが、けっこうシビアですね。アイドル状態でのエアフロの仕事は。
エアフロを少し甘くみていました(^_^;)
また、アクセルを踏むと「シュゴゴーッ」って感じでエアフロの可動部が引っ込みます。面白いですね。


結論を言うと、ECO CPUのバージョンアップには至りませんでした。
まずはエアフロを新品交換してみて自分なりにアイドル調整等しながら経過観察してみたいと思います。

作業中にはいろんな話を聞き、中村さんの7ユーザーに対する熱意もすごく伝わってきました。
整備に関することや設計に関することなど、一緒にいたうちの息子も中村さんの姿勢を肌で感じ自分なりに受け止めてました。


普通に運転もできるし、こんなもんだと言われたらこんなもので済む状態なのかもしれません。
でも中村さんのところまで来てそんなもんだで終わったら意味がないので、細かい部分まで診てもらえて良かったです。
アイドル調整やアイドルアップ制御等わからないことが多く長いトンネルに入ってる感じなので、今回診てもらったことを参考にメンテして、次回こそはトンネルを抜けたいです(^_^)
そんな気にさせてもらっただけでも来た甲斐がありますね。

滞在時間は10時半〜13時。お昼も喫茶BASSでごちそうになりました。
次はいつ行けるかわかりませんが、そのうちリベンジ(笑)したいと思います。


以上です。


inserted by FC2 system