定期メンテナンス 油脂類交換 2014年11月


サーキットシーズン前ということで、タカタの準備として油脂類の交換をしました。
その記録です。(2014年11月)

FCをガレージに持ってきました。(カメラで赤だけ色が付く機能を使って撮ってみました)




まずはブレーキフルードの交換、エア抜き。
右後輪→左後輪→左前輪→右前輪の順番でやりました。


フルードはいつものWEDSのレブフルード。


今回はクラッチのフルード交換もしておきました。




続いてクーラントの交換。



ラジエターのドレンからクーラントを抜くときにいつもスポンジが濡れてウザいので、養生テープを使って上戸のように貼りつけてみました。


そして抜き取り。テープが良い仕事をしています(笑)


新しいクーラントを入れて暖気してエア抜き。




次はミッションオイルの交換です。
ミッションオイルは1年ごとに交換していますが抜いているオイルはすごい綺麗でした(走行距離1700km)。
なんかもったいない気もする。。


ドレンに付いた鉄粉をチェック。 特に問題なさそう。


注入はドリルポンプを使います。
オイルは今回もトラストのギヤオイル(75W-90)。 ファンヒーターで軽く温めて少しでも柔らかく。


そしてギュイーンと入れておきました。フィラーの穴からオイルがあふれてきたらOK。(約2.4L)




次はエンジンオイルです。
今回エンジンオイルを交換しようとマツダ純正オイル(ゴールデン10W-30)のストックを引っ張り出したんですが、
最後の1缶だったので予備を購入しておこうとネットで探したら、まさかの廃番でした。。
予備がないオイルを今回あえて使いたくない。なので急きょオイル選びをし、すごく悩みました。

候補としては
・マツダ純正ゴールデン5W-30・・・・・下が柔らかくなるがマツダ純正なので安心?
・トヨタ純正キャッスル10W-30・・・・・トヨタ純正ではあるが鉱物油で番手もメーカーも安心?
・トラストF2 10W-40 for RE・・・・5L入りでお値段もまずまず?
値段のことも含めてこの3つが最有力候補でした。

自分一人で悩んでも答えが出なかったので、ラ☆キさんや中村さんに相談したり、
みやじさん、紅蓮さん、ロリータリーさんなどに相談したりしました。
そして最終的に決めたのは、スピードマスター「レコード」というモデル名のオイルです。
お値段は通販で5L分買って8千円台。私にとっては結構なお値段です。。
こんな高級オイルを買ったのは超久々です。本当に毎年このオイルが買えるのだろうか・・・(^^;

15W-50という硬めのオイルですが、ロータリー乗りの中でも実績のあるオイルとのことが決め手になりました。
中村さんに相談した時も、街乗りでは純正でも十分で5W-30や10W-30でも問題なさそうですが、サーキットとかの走りに使うのはちょっと役不足みたいです。

そして交換しました。オイルはとりあえず4L入れておきました。


オイルエレメントも交換しました。




続いてデフオイルの交換。


1年ぶりに抜いたオイルですが、ミッションもそうでしたがデフも綺麗でした。


ドレンのマグネットも綺麗。デフの効きはいいですしこれを見ると調子は良さそうです。
アルミワッシャー(パッキン)も新品に。


ミッションオイルと同様、ドリルポンプを使ってギュイーンとイッキに注入。 オイルはいつものクスコ 80W-140です。



これで、エンジンオイル、デフオイル、ミッションオイル、冷却水、ブレーキフルード、クラッチフルード、の全交換が完了です。


以上です。


inserted by FC2 system