HKS純正置き換えインタークーラーの磨き作業


他の作業時にインタークーラーを外したので、ついでに綺麗にしてみました。その記録です(2009年2月)

まずはマスキングします。コアの輝きは今のままでも自分的には満足なレベルですが、もう少し綺麗にしようと思います。


4方向とも綺麗にしてみます。


3Mの研磨スポンジを使って下地処理(削り&研磨)しました。
研磨スポンジは320番〜1500番まで、3種類の番手を使いました。


ひたすら研磨します。。しかしこういった作業は私はやっぱ苦手ですな(~_~;)


とりあえず下地完了。


次にメタコンで磨いてみます。


下地処理が完璧でないので輝きもイマイチですが、少し光ってきました^^


こんな感じ。 メタコンでの磨き終了。






最後にマザーズのマグポリで仕上げます。


鏡面とまではいかないかもしれませんが、結構綺麗になりました(^O^)


側面もできるだけ綺麗に磨きました。


奥側もこんな感じ。


次はインタークーラーのブラケットを綺麗にします。メッキシールを使おうと思います。


こんな感じで貼りつけました。


そして車両に取り付けてみます。


磨き職人な方々に比べたら完成度はイマイチかもしれませんが、私にしては上出来です!!(^o^)


側面も光って自己満足度UPです(笑)


こんな感じ^^


タワーバーのボルトも綺麗にしました。やっぱ綺麗だといいですね^^


inserted by FC2 system