ミッションオーバーホールの道
    〜 その9 新品パーツの注文と組立開始 〜
 


新品パーツを注文し、いよいよアンフィニくんミッションの組み立ての準備です。(2008年4月)

前回、バラした部品のチェックをして、新品交換にする部品をリストアップしてみました。
シンクロとベアリングはもちろん全部新品に。他にフォークやシフトロッドエンド、ハブスリーブなども新品にしようと思いました。

そして自分なりに見積もってみると。。10万円超えるじゃ〜ありませんか(^_^;
いくらなんでもやりすぎじゃ、と思って新品にする部品を減らすことにしました。(流用するFDのハブスリーブ&ギヤは中古を使います(><) )
でもあまりケチりすぎてもO/Hの意味がないし、無駄に交換しても意味がないし。。悩ましいところです(@_@;)

さっそくリストを作ってディーラーへ注文しておきました。(実際の請求額は現時点では分かりません)


マンガに色塗りもして、イメージもつかみやすいようにしました^^


今回、部品を注文するのに一番苦労したのは、FD用パーツの注文です。
FCは大きく分けて前期・後期しかないのに対し、FDは1型〜6型まであります。
さらにFDは息の長いモデルだっただけに、途中での品番変更パーツが多く存在します。

・FCに使えるパーツはどれか?
・今もっているFD 4型用のミッションパーツはどの品番か?
・FD 6型(最終型)で使える部品はないか?
 ...等々。

頭で考えても覚えきれないので、表にまとめて考えて決めました。

とりあえず1速〜4速までは次のような感じです。
【4速】
4速ギヤが一体となっているメインドライブギヤ(メンドラ)はFCとFDで長さが違うので、流用はもちろん不可。
しかしシンクロリングはFCからFDまでず〜っと変わってないようです。なので、FC用で以前購入していた新品のシンクロリングを使います。


【3速と2速】
FDからこの2つのギヤはダブルコーンシンクロ仕様になっています。なのでFD4型中古ミッションについていたギヤを流用します。
シンクロは2速3速とも4型用の新品を買いました。ダブルコーンのため部品代もFCと比べて高いです^^;

※4型の最終期(5型以降と同じもの)にギヤとシンクロの品番が変更になっていました。私は4型用のシンクロを買いましたが、何の変更があったのか不明です。
 品番変更は末尾のアルファベットだけの変更と違って何らかの仕様変更が入ってるはずです。まあでも、おそらく気にしなくてもどっちの品番でも使えると思います(笑)
 2速ギヤは6型まで変更ないみたいです。


【1速】
1速のシンクロはFDになって品番変更してましたが、1速ギヤ自体はFC時代からFDまでずっと同じもののようです。
なので、ハブクラッチ(1&2速用)にFD用を流用するのであれば1速のシンクロもFD用の方が相性が良いように思ったのでそうしました。



...で、届いた部品のすべてです。わけ分からなくなりそう(汗)


組み立て準備として表面が傷んでそうなパーツはジンクリッチでプシューっとやっときました^^


ではいよいよ組立に入ります。
まずはエクステンションハウジングの組み立てから始めます。

洗浄したロッドカバー(筒)の両端にグリスアップして、ネジ穴4か所にはシール剤を塗布して・・・


上側のコントロールケースをはめて、ボルトで固定します。シール剤はスリーボンドの白色にしてみました。


シフトカラーも純正の樹脂から、真鍮製に変更しておきます。切れ目を入れたりして、引っぱり出します。


ツーショット写真とか^^


プレスでラクしました。車両にのった状態でもハンマーで圧入できると思います。


せっかくなので、セレクトスプリングも新品にします。左が新品で右が古いやつ。
ほとんどバネの広がりはありませんでしたが、ミッションをバラしたのなら新品交換が無難でしょう。


洗浄したコントロールロッドにオイルを塗って、ケースに突っ込みます。


そしてロッドに挿し込みます。穴位置を合わせたら、そこへスプリングピンを打ち込みます。


スプリングピンはすべて新品を注文したんですが、いきなりハマリました(^_^;)
新しく買った方は、径が太く入りそうにありません。。パーツリスト通りの品番なんですけどね〜(><)


で、結局古い方のピンを再使用しました^^; 再使用でもキツキツで入ります。


ツラまで入ったらOK。これでロッドと固定されました。


次はオイルシールを新品にします。古いオイルシールをこじって外して・・・


新品のオイルシールを・・・


プラハンで満遍なく叩いて入れます。

これでエクステンションハウジングの完成です(^o^)ノ←喜ぶのが早すぎる(笑)


〜その10 ミッション組立の続き(ギヤ組み付け)〜 へ続く


inserted by FC2 system