ポジションランプ風ランプ Ver.2 


以前、レインフォースにウェッジ球を取り付け、ヘッドライトレンズに照射しポジションランプ内蔵風の雰囲気を出させていましたが、自分的にイマイチなので、さっそく撤去し、Ver.2へと変更しました。その記録です。(2007年12月)

これは以前取り付けたウェッジ球。レインフォースに左右に固定していました。


パッシングレンズ奥からヘッドライトレンズに反射した光が見えて、ポジションランプ風ランプとしていいかな?と思っていたのですが。。


使ったLEDが光が弱いせいもあり、反射した光の光量がイマイチで、上の写真ほど見えません。
ならば、直接パッシングレンズに光を当ててやろうと思い、実行することにしました。

汎用のLED(ホワイト)を買いました。抵抗やダイオード、配線までついたキット品です。それへギボシ端子だけ付けました。


もともと前回取り付けたウェッジ球とつなぎかえます(ギボシ接続)。


そしてヘッドライト前にある横棒にタイラップ固定しました。今度はヘッドライトレンズに向けるのではなく、パッシングレンズ側(前方斜め下方向)に向けて固定しました。真っ向勝負!!(^^ゞ


そして点灯確認。パッシングレンズ奥から純正ポジションランプ風に光が見えます。
LEDなので光の拡散が少ないのが難点ですが、コンパクトさを追求した結果、こうなりました。


今回はヘッドライトレンズの反射に頼らず直接光らせてるので、ヘッドライト点灯時でも光を維持できます^^


満足度は、まあまあってとこです。また何か思いついたら変更するかもしれません(^^ゞ


inserted by FC2 system