リヤ足回りのリフレッシュ
    〜 その6 トーコンキャンセラーの組み付け 〜


リヤ足回りのリフレッシュの続きです。トーコンキャンセラーを組み付けました。(2012年6月)

純正のトーコントロールブッシュですが、定番のキャンセラーに打ち替えたいと思います。

ダストカバーを外してプレスにセットします。単管パイプの廃材を受け台にして適度なサイズのソケットを当てコマにしてプレス!


こんな感じで左右とも打ち抜き完了。右の写真の右側のハブは汚れを落とした状態です(綺麗にする前とのツーショット)。


全バラの状態。




トーコンキャンセラーはどこのでもいいので特別こだわりはないんですが、
今回使うのは以前オクで未使用品を安くゲッツしていたナイト製です。


プレスでグイグイ押し込みます。外側の樹脂ブッシュと中心の金属カラーを順番に押し込みました。


こんな感じ。


左右とも打ち込んで作業完了です!




〜 その7 ロングハブボルトへの打ち替え 〜 へ続く


inserted by FC2 system