スロットルのメンテナンス2017 その2
     〜 サーモワックスの新品交換 〜
 


メンテしたスロットルを取り付けてみる前にサーモワックスを新品交換することにしました。(2017年10月)

サーモワックスが古くなると「暖められた時の伸び幅が落ちたりする」と聞くのでこの機に新品にしておくことにしました。
スロットルから外したワックスのASSY品からワックスの単体を取り外しました。


ちなみに熱湯をかけてみたところ、、かなり古いですがちゃんと伸びます。まだ使えそうですね・・・。



まあリフレッシュも兼ねて新品にします。




新旧の比較。新品の方が最初から出っ張ってますね。


古い方と比較したら約3.3mmの違いがありました。(スクリューで調整するので出っ張りの初期位置はたいした問題ではないでしょうが)



ボディ側も綺麗にしておきました。 ホースがささるニップル部分が黒いのは、錆び転換剤を塗ったからです。


さっそく新品を組み付けました。


接合面を適当に綺麗にしました。。


ガスケットは新品を使ってもいいのですが、予備としてとっておきたいので製作しました。


純正との比較。


問題なく使えそうです。


そして使うのは純正品のガスケット。


スロットルボディにワックスASSYを組み付けておきました。


これでようやくスロットルを交換する準備が整いました。


スロットルのメンテナンス2017
〜 その3 スロットルの取り外し & パージバルブの交換 〜 へ続く


その1へ戻る


inserted by FC2 system