Rspiritさんのタオルをディスプレイ 


タオルをディスプレイするのに入れ物を作って設置しました。その記録です(2011年2月)

hiroさんからの突然のサプライズ(プレゼント)。Rspiritさんのオリジナルタオルです(^o^) hiroさん本当にありがとうございます!


ローターの絵と、歴代ロータリー搭載車が書かれたカッコイイタオルです!

私にはタオルとしてはもったいなくてもちろん使えません。かといってそのまましまっておくのは意味がない。
やっぱ飾りたいところ。でもそのまま飾っていたら汚れる。。


ということで、ケース?額縁?を作ってディスプレイすることにしました!

準備物はカラーベニヤと薄っぺらい角材。そしてアクリル板です。(アクリルは以前の残り物です)


カラーベニヤをタオルのサイズに合わせてカットしました。


そして角材もカットして四方へ接着剤でくっつけます。


厚さ3mmの薄い角材を使ってます。(タオルの厚み分あればいいかと)。


次はアクリルを採寸してカットします。大事な材料を割らないように、アクリサンデーというアクリル専用カッターで慎重にカットしました。


地道になぞっていき、無事カット完了・・・。


壁に固定(かつアクリル板も共締め)するために10箇所穴をあけました。そしてアクリル板にも穴をあけるので重ねます。


テープで2枚を固定してずれないようにして、さっきあけた穴をなぞるようにして下側のアクリルに穴をあけていきました。


こんな感じ。右の写真はアクリルの角が欠けた状態。やってもーた(><。)キニシナイキニシナイ・・・


ベースとなる板と、カバーとなるアクリル板の準備完了!


そしてタオルの裏面に両面テープを四方に貼りつけて、ベース板(カラーベニヤ)に貼りつけました。


壁に設置する位置を考えてしっかりと位置決めし、下地に木が無い部分に石膏ボードアンカーを打ち込みました。


そしていよいよ設置します。アクリル板の保護シートを片面剥がしてベース板と共にビスて固定していきます。


10箇所とも固定完了! ついにお披露目です! ←大げさ(^^ゞ


ジャーン! カッコイイ♪ 自画自賛(笑)
アクリル板とベース板の間にタオルが入った状態なので、専用の額のような感じです(^-^)


ここに飾りました♪


またまた雰囲気がアップしました♪


以上です。


inserted by FC2 system