車載用小型スロープと滑り止め加工


FCの車載用にと小型スロープを買いました。その小細工です。(2011年6月)

FCで走りに行ったりした時にジャッキアップする場合、車高の都合でスロープが必要なんですが、
普段ガレージで使っているのでは大きすぎます。
そこでガレージで使っている大型の物とは別に車載用のスロープを購入しました。

通販でよく見かける小型のやつです。

小型なので全長が短く、乗りあげる際はどちらかというとイッキにタイヤを載せる感じです。


なので、タイヤを載せる際にスロープが地面に対してスリップして動いてしまう、ということもありました。
(コンクリートの上など綺麗に馴らしてある面であればあるほど滑りやすいと思われる)

そこでスリップ防止にゴムを貼りつけることにしました。 ゴムをカットして・・・


裏面はこんな感じになってるので両面テープを貼りつけます。


そこへ先ほどカットしたゴム板をまんべんなく貼りつけました。



これでスリップしなくなりました。


普段はFCに載せてるので2個を抱き合わせてまとめています。
走行中は金属同士なので振動とかでガチャガチャと異音がしていましたが、ゴムマットを貼ったことにより
その面同士を向けて抱き合わせることによって雑音もなくなりました。

以上です。


inserted by FC2 system