Eeterior  







エンジン
エンジン本体はノーマルです。115,000kmでオーバーホールして2005年10月現在で15万kmちょっとです。

ノーマルタービン、吸排気交換、エアフロレスのブーストアップ仕様です。

  

【2009年5月仕様変更】


純正ECU戻し(中村屋現車合わせROM)、
エアフロ戻し、エアクリ純正戻しの
ブーストアップ仕様です。




サージタンク、スロットル、オルタのズラピ化

スロットルのオーバーホールをするついでに、ピカピカバフがけ仕様にしました。自己満足度UPです。

一連の作業レポはこちら(レポ1〜レポ12)






マツダスピード製 強化エンジンマウント

サーキットを走る上で少しでも操作しやすくなればと思い、マツスピ製に交換してみました。

取り付けの作業内容はこちら




カーボン調エアインテークダクト


少しでもノーマルチックさをなくすために、カーボン調にしてみました。
取り付けの作業内容はこちら



HKS純正置き換えインタークーラー

純正置き換えでスロットルアダプターから取り替えるタイプです。
プラグ交換などの作業性を犠牲にせずポン付け可能です。
またFDオルタとの組み合わせも可能です(若干の加工を要す)。


取り付けの作業内容はこちら



1.5倍インタークーラー(撤去済み)
RE雨宮タイプの1.5倍I/Cです。
劇的なパワーアップはないものの見た目とお手軽度では良いと思います。

取り付けの作業内容はこちら


※HKSインタークーラー取り付けに伴い現仕様とは異なります。



HKS レーシングサクション(撤去済み)

純正の黒いジャバラのサクションパイプとの置き換えです。
古い樹脂製からの変更で、信頼性やルックスともにGOODです。

取り付けの作業内容はこちら


※撤去済み。純正エアクリ仕様に戻した際に取り外したので
 現仕様とは異なります。



低フリクションVベルト 

ギザギザタイプの低フリクションVベルトを、オルタ、エアポンプ、P/S、A/Cに使ってます。

取り付けの作業内容はこちら



※現仕様は普通のベルトと混合で特にこだわりなく使ってます。





DENSO イリジウムレーシングプラグ


低速域がご機嫌になるプラグとして取り付けました。IRE01-027×4本。

取り付けの作業内容はこちら


※撤去済み。純正9番に戻したので現仕様とは異なります。



HKS ツインパワーTypeロータリー(撤去済み)

点火系の強化で一番お手軽なHKSのツインパワーを選びました。
低速域のトルクアップを感じ取ることができます。

取り付けの作業内容はこちら


※撤去済み。取り外しました。



燃料ポンプ
コスモ20B燃料ポンプ。

ノーマルのフューエルレギュレータで使用できて吐出量アップ。ポン付けなのでお手軽です。
取り付けの作業内容はこちら



FD3S用
100Aオルタネータ流用


純正80Aがヘタってきたので容量UP。

取り付けの作業内容はこちら



リビルドA/Cコンプレッサ 

中古だとすぐに逝ってしまう可能性が高いので、信頼性の高いリビルド品をチョイスしました。

取り付けの作業内容はこちら



オリジナル小型ウォッシャータンク

FDオイルクーラー流用の際に撤去したウォッシャータンクですが、VIVIO用(改)を流用して小型化しました。

取り付けの作業内容はこちら




マフラー

トラストBLマフラー 左右出し(中古品)。
JASMA対応で音は静かです。

リヤ側のタイコが細いので、フジツボのレガリスRから買い替えました。
スーパーなどの駐車場の車輪止めに干渉しにくくなり、これは使えます^^



APEXi N1フロントパイプ

70φで、細すぎず太すぎず(^-^)



ナイトスポーツ メタリット
スーパーキャタライザー


排気系の定番です。
取り付けた後に、パワーFCの再セッティングに出しました。

取り付けの作業内容はこちら















※撤去済み。純正ECUに戻したので現仕様とは異なります。

パワーFC&コマンダー(撤去済み)
コンピュータはパワーFCに交換してます。
パワーFCはショップにて取り付けてもらいました。セッティングは現車あわせです。

FCコマンダーはメーター前に、圧力センサーは右ストラット前に設置。

ブーストコントローラとフロントパイプ取り付けを同時に行ったため、取付後は驚くほどレスポンスが向上しました(^^)
















【2009年5月仕様変更】

中村屋CPU(ECO CPU)


パワーFCをやめて中村さんのCPUに変更しました。

詳細レポは
こちら





ブーストコントローラー
ブリッツ DUAL-SBC スペックR(撤去済み)

コントローラーはオーディオ下に設置。
ソレノイドバルブは右ストラット前に設置しています。


※撤去済み。中村屋CPUに変更の際に撤去しました。
 (ECUでブーストコントロールするため必要なくなった)




純正置き換えエアクリーナー
【2009年5月仕様変更】

剥き出しエアクリ+レーシングサクションから純正に戻しました。

トラストのエアインクスです。





剥き出しエアクリーナー(撤去済み)
メーカー不明 ゴムネック80φのコットンタイプです。

カーボン調エアクリカバーと安さが魅力で交換しました。
取り付けの作業内容はこちら


※中村屋CPUに変更の際に純正エアクリ仕様に戻しました。
 従って現仕様とは異なります。



剥き出しエアクリーナー(撤去済み)
HPIの接続80φのコットンタイプです。

遮熱板を作って取り付けています。
取り付けの作業内容はこちら


※HKSレーシングサクション取り付けにあたって遮熱板は撤去しています。

※このエアクリは交換したので現仕様とは異なります。




バッテリーカットターミナル

D端子対応のバッテリーカットターミナルです。
冬場に乗らないで置いておくと、いつもバッテリーがあがるので、その対策として取り付けました。

取り付けの作業内容はこちら

inserted by FC2 system