KurizoさんがMy GARAGEに♪


KurizoさんがMyガレージに来られました。(2014年5月2日)

昨年に続き2回目です。
Kurizoさんと日取りを調正し、当日仕事を終えて夜の7時すぎにFCを引っ張り出してきました。


そして待ち合わせ場所まで行き Kurizoさんと合流。
それからガレージに移動しました。


昨年はKurizoさんのFCを運転させてもらったので、今年はうちのFCをKurizoさんに運転してもらうということで話をしていました。
ところが話を聞くと、Kurizoさんは中村屋のECO CPUに変えられたとのこと!
さらに社外フロントパイプとスポーツ触媒まで交換済み。



ということで 私に運転してみてほしいとのお言葉もあり、先に私がKurizoさんのFCを運転してみることになりました。

試運転は高速道路一区間分を乗り、帰りは下道を という昨年同様のルートです。
加速感(トルクのカーブ?)などECO CPUらしさを感じ取れました。
うまく表現はできませんが、綺麗に車速が上がっていく感覚です。
(現車セッティングはりんくう7DAY後とのことです)。
排気系やECUなど着々と進化しててご本人もとても満足そうでした♪


ガレージに戻ったら、今度は私のFCに乗り換えてKurizoさんがドライバーになって再出発。
特にこれといった特徴もないMyFCですが、
KurizoさんのFCと異なる点は、減衰調整式車高調(さるFC)とスポーツサス(KurizoさんFC)が違うのと
あとはタイヤがサーキット用のままだったので、235と245の17インチ(さるFC)と4本205通しの16インチ(KurizoさんFC)が大きく違う点でしょうか。
ロードノイズが大きかったりフロントタイヤが轍に取られやすかったり、タイヤの太さによるフィーリングの違いはあったかと思います。

全体的な感想としては、ご自身が想像していたよりもかなり乗りやすい印象だったとのことでした。
私自身そうしたいと思っていじっているので、そういっていただけると嬉しいですね。
ドリ練でも他の人に運転してもらった時に「ニュートラルな特性」という感想をもらったりします。
その反面、もっと速くスパルタンで走りに特化した仕様に などと妄想することもありますが、まあ私の腕相応に今ぐらいが無難ですね。
どちらかと言えばラグ仕様の方が好みですし(^^ゞ



それからガレージに戻ってFC談義。


パーツやメンテナンス作業に関すること、走りのこと、などなど話が尽きません。
あっという間に11時半になり日付変更線も越えそうなので、Kurizoさんもお帰りになることに。

お互い「りんくうに行けたらまたお会いしましょう。」と言い合いお開きに。
とても楽しかったです。またお土産ありがとうございました!


inserted by FC2 system