運転訓練(ドリ練) 2016年 5月


春の運転訓練に参加しました。(2016年5月21日)

【事前準備】

前回の運転訓練でゴム部分が破れて外れてしまったマツスピのクラッチペダルですが、
二度と外れないようにビス固定することにしました。



マツスピの方に穴をあけて、クラッチペダルにはめ込みます。


そして穴をなぞるようにクラッチペダルの骨の方にも穴をあけました。最後にビスで固定。これで外れることはないでしょう。


フロントは215/40R17のRS-Rに履き替えました。

リヤは前回使ったタイヤがまだ使えそうなのでそのまま装着。
と思いましたが、内減りしているので逆組みして山が残っている方を内側に組み直しました。(手組み)




運転訓練当日。快晴です! 今回はお初の赤いFCさんが♪


今回の運転訓練は参加台数がかなり多いとのことで、コース脇に車両を置かず別の駐車場に停めてからコースに移動して走る、というスタイルとなりました。




シルビアwithトレーラーさん。 今回も講師役がメインで参加。自車を訓練車に使うことも考えた参加で頭が下がります。


ヒデキ+さん。今回もハチロクでの参加です。


同じ車両での参加と思いきや、、


今回の参加車両はハッチタイプでした!



ちゃんがらFCさんは、前回のFDからこの度JZX100に車両変更しての参加です。


初参加の赤FCさん。 同じ赤いFCだと(勝手に)親近感が沸きますね(笑)


車両はかなりスパルタンな仕様。前置きI/Cで、風抜きのダクトもワンオフで作り込まれています。





前回までNBロドスタで参加されていた方ですが、今回から車両変更。RX-8です。


普通のエイトかと思いきや、なんとターボ車両でした。


黒ボン白FCさん。


My FC3S


走行待ちの写真


ヒデキ+さん。さすが上手いです。 でも最近はグリップのことを考える方が多いとか。
人の走りを見てても「あの車両のサスセッティングは良さそう」とか、傍から見た考察など話しててもレベルの高さが伺えました。


アクセルをあけている時間が長い。 さすがハチロク乗り^^


元々180でドリドリされてたチャンガラFCさん。この度JZX100でドリ練参加です。


気を抜くとケツが追い越すので慣れるまで難しい、との感想でした。


でも100チェは迫力があって やっぱカッコいい♪


今回初参加の赤FCさん。同じFC乗りとしてたくさん話ができました(^^)




片側W出しのマフラーから出るロータリーサウンド♪


午後から参加された らんなーずさん。 愛車のFCは冬眠中のため、今回もシルビアwithトレーラーさんからのレンタル車両で走行です。


娘さんを横に載せての走り。普段より遠慮して走られてたように思いますが、借り物でもさすがの走りです。



天然クーラーの風量増量のため、リヤハッチを外して走行のヒデキ+さんのハチロク(笑)



My FC3S


走りは相変わらずですが、自分のレベルなりにワタワタと走行(笑)


天気もよくて、ほんと楽しかった♪






夕方4時半ぐらいに走行終了~。

みなさん帰りの準備中


お疲れ様でした~





参加台数も多くそんな走れませんでしたが、タイヤはちょうどいい感じで山もなくなりました。



走行車両としては参加されませんでしたが、FCで来られてたガンメタFCさん。 次回はぜひ一緒に走りましょう。


タービン交換車です!
でもFC乗りなら分かる(と思う)ビックリなレイアウト。よくよく見たらあんな所にアレが?! 初めて見ました。



もう一台、黒FCさん。 エアロがキマってますね。


走行車両としては参加されませんでしたが、次回はぜひ♪




この度もパイロンやコース設定、お昼のBBQなど、ひだぼんをはじめ準備いただいた方にはとてもお世話になりました。ありがとうございます。

また参加された皆さんお疲れ様でした!


以上です。


inserted by FC2 system